陸の上の酒樽 (EVE、EQ2、FF14など)

アクセスカウンタ

zoom RSS 帰ってきた森の酒樽 その26

<<   作成日時 : 2014/01/16 13:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
ちゃぽーん


 新生FF14では普段からID(インスタンスダンジョン)ばっかり行っていると各フィールドにはほとんど足を運ばなくなるのでございます。それらフィールドはとっても美しく作られてございますがID巡りやクラフタだけの活動をしているとそんな美しい風景をろくに見ないでその日の活動を終わっちゃうことになりますね。もったいないことにございます。せっかくこれだけの風景があるんだからここはじっくり堪能するっぺよーとか思ったのもございましてここ最近は釣り師で各地をうろついているのでございますが、新生FF14で一新された釣り師でのんびりレベルを上げつつ釣果をコレクションしていくのもこれはこれでたのしゅーございます。最近のお気に入りポイントは黒衣森:南部森林のキャンプ・トランキル付近。ここはそれほど森も深くなく空が開けていてBGMも何となくお気に入りにございまして、年末年始の急がしさから解放されてのんびりしたい時期とゆーのも手伝ってだらだらと心地よく時間が流れていくのを感じながら余暇を楽しんでいるのでございます。
















画像
(  ω )?
















(ぽちん)

















画像

















画像

 穏やかな余暇なんて贅沢と言わんばかりにIDの奥地へと拉致されたPenpenoppeにございますこんにちは。最近のFCではVer.2.1で実装された極蛮神ちなすーとかそんな感じの雰囲気ぷんぷんにございまして人手足りない時とかいきなりPartyコマンドが飛んでくるのが日常と申しましょうか標準装備と申しましょうかつい弾みでポチして後悔する事毎度のことにございます。
 どーせならさっさと終わらせてまたあの優美な空の元で釣りを再開させたほーがいいっぺねーと考えたのもございましてチャキンと本気装備に着替えてさー終わらせるっぺよーと気合入れて極たこ様へと突撃していくPenpenoppeにございましたがエオルゼアを幾度となく救った光の戦士(酒切れ中)に不可能など無く、極たこ様に踏まれて飛ばされて爆破されてなんかもー極たこ製新作エテ公ミンチとして1パック150円くらいで特売されそーな勢いのミンチを量産してはFCの資金調達へと大貢献してきたのでございます。全部売れ残ったよーにございますが。
画像

















画像

 新年明けてからよーやくやり始めた蛮族デイリークエスト。毎日ちまちまと進めたおかげでよーやくシルフ族の友好度がランク2になったのでございます。ランク2になると1か所の蛮族キャンプで受けられるクエストが3から6に増え1日で上げられる友好ポイントがどーんと増えてうきゃきゃにございますね。ランク3に必要な友好ポイントもどーんと増えてございますので結局おなじくらいの期間がんばらないといけませんが。
 ただ1日に受けられる蛮族デイリークエスト数は全部で6つまでとゆー制限があって、蛮族デイリークエストを受けられる蛮族キャンプはシルフ族とアマルジャ族の2つあるのでございますがシルフ族だけで6つも使っちゃうとアマルジャ族のデイリークエストは受けられなくなっちゃいますね。とゆわけで片方に絞って上げきるのがよさそーにございますのでとりあえずシルフ族の方を優先的に上げるっぺかーとか考え中にございます。
画像
あーでもアマルジャ族の方もあと3日分の働きでランク2っぺかー上げちゃおっかなー
むしろアマルジャのほーを重点的にあげちゃおっかなー
アマルジャ上げるとこーんな乗り物貰えるみたいだしー

画像
カッコイー

-------------------------------------------------------------------------------------

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
帰ってきた森の酒樽 その26 陸の上の酒樽 (EVE、EQ2、FF14など)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる